X-MEN ファイナル ディシジョン
  監督:ブレット・ラトナー 製作:2006年アメリカ
  主演:ヒュー・ジャックマン,パトリック・スチュワート,イアン・マッケラン,ハル・ベリー
※この採点は管理者の独断と偏見でつけております。
総合得点 81点 /100
おススメ度 8 映像美 9
ストーリー 8 音響効果 8
キャラクター 8 斬新さ 7
テンポの良さ 9 泣/笑/怖 8
ラストシーン 8 鑑賞後印象 8
採点項目の意味※各10点、最高点100点
おススメ度 管理者の個人的なオススメ度数
ストーリー 物語の構成がしっかりしているかの評価
キャラクター 登場人物の魅力・出演者の魅力を評価(管理人重視)
テンポの良さ 物語が滞留せず、うまく展開しているかを評価
ラストシーン 物語は終わりが肝心!ってことでの評価
映像美 どれだけ美しい映像(CG含む)かを評価(管理人重視)
音響効果 音響効果の迫力・使用楽曲の印象を評価
斬新さ どれだけ新しい試みをしている物語かを評価
泣/笑/怖 鑑賞中の泣けた/笑えた/怖がれた等を評価(管理人重視)
鑑賞後印象 鑑賞後に印象(心)に残った作品かを評価
※この採点は、皆様のご意見も反映していきます。以下Crickの上、
採点投稿BBSに作品(小説)名、10項目の各点数及び、お名前を記載下さい。

     あなたの採点の投票先はコチラをCrick!

※相当数が集計された段階で、点数を変更していく予定です。

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  




本・映画の検索TOPに戻る
【管理者より一言】
コノシリーズは最後が面白い!第1作『X−MEN』が44点⇒第2作『X−MEN2』が60点ときて⇒第3作が81点と内容がどんどん濃くなってきています!前2作品を観ている方には、これまでがあまり面白いと思っていなくても、これは絶対にオススメ!特に今回は監督が変わったこともあり、ストーリー性と人間関係がうまく表現されていてとっても楽しめることでしょう!ストーリー的に伏線もいろいろあります。そのおかげで、テンポがかなり良く、前シリーズまでの難点だった眠くなるシーンがゼロでした!キャラクターたちもグロテスクなだけの見苦しいキャラが、いなくなったのもいい感じです。特にハル・ベリーのストームはカッコイイ!
感想の続き(ネタバレ有)はこちら
【梗概】
ミュータントを人間に変える新薬“キュア”の開発により、ミュータントたちに突きつけられた――生まれ変わるか、このままでいるのか――という究極の選択。前シリーズから続く、遺恨を残す三角関係、平和と闘争、誤解と和解、生と死が複雑に絡まりあいながら、すべての謎が明らかになっていく…。
inserted by FC2 system