チャーリーとチョコレート工場
  監督:ティム・バートン  製作:2005年アメリカ
  主演:ジョニー・デップ 、フレディ・ハイモア 、デヴィッド・ケリー
※この採点は管理者の独断と偏見でつけております。
総合得点 94 /100
おススメ度 10 映像美 10
ストーリー 6 音響効果 10
キャラクター 10 斬新さ 10
テンポの良さ 9 泣/笑/怖 10
ラストシーン 9 鑑賞後印象 10
採点項目の意味※各10点、最高点100点
おススメ度 管理者の個人的なオススメ度数
ストーリー 物語の構成がしっかりしているかの評価
キャラクター 登場人物の魅力・出演者の魅力を評価(管理人重視)
テンポの良さ 物語が滞留せず、うまく展開しているかを評価
ラストシーン 物語は終わりが肝心!ってことでの評価
映像美 どれだけ美しい映像(CG含む)かを評価(管理人重視)
音響効果 音響効果の迫力・使用楽曲の印象を評価
斬新さ どれだけ新しい試みをしている物語かを評価
泣/笑/怖 鑑賞中の泣けた/笑えた/怖がれた等を評価(管理人重視)
鑑賞後印象 鑑賞後に印象(心)に残った作品かを評価
※この採点は、皆様のご意見も反映していきます。以下Crickの上、
採点投稿BBSに作品(小説)名、10項目の各点数及び、お名前を記載下さい。

     あなたの採点の投票先はコチラをCrick!

※相当数が集計された段階で、点数を変更していく予定です。

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  




本・映画の検索TOPに戻る
【管理者より一言】
中盤から、頻繁に【ちぃっちゃいの】がでてきます。この【ちぃっちゃいの】は始め、気持ち悪いと思うかもしれません。ただ、しばらくすると笑いのツボに入ってくるでしょう。そうなったら、もうおしまいです。あとは、永遠に笑い続けておなかが痛くなるでしょう・・・そんな映画です。現状最高峰の映像の美しさら、家族愛やら、子供たちへの教訓やらもありますが、すべてそっちのけになります。
感想の続き(ネタバレ有)はこちら
【梗概】
世界で一番大きくて、世界で一番有名なウィリー・ウォンカのチョコレート工場。しかしこの工場は15年間出入りした者がなく、多くの謎に包まれていた。ところがある日「ウォンカの工場がついに公開! 幸運な5人の子供たちに見学を許可」というニュースが全世界を駆け巡る。ウォンカ製のチョコレートに入った“ゴールデンチケット”を引き当てた5人の子供とその保護者が特別に工場に招待されることになり、世界中でこのチケットを巡る争奪戦が繰り広げられる。 金に物を言わせたり、激しい食い意地でチケットを手に入れる子供たち。しかし最後の1枚のチケットを手に入れたのは、貧しい家に生まれたチャーリー少年だった。かくしてチャーリーをはじめとした5組の家族はウォンカの禁断の工場に足を踏み入れるが…。
inserted by FC2 system