ロード・オブ・ウォー
  監督:アンドリュー・ニコル  製作:2005年アメリカ
  主演:ニコラス・ケイジ, イーサン・ホーク, ジャレッド・レト, ブリジット・モイナハン
※この採点は管理者の独断と偏見でつけております。
総合得点 94点 /100
おススメ度 9 映像美 10
ストーリー 9 音響効果 9
キャラクター 10 斬新さ 10
テンポの良さ 10 泣/笑/怖 9
ラストシーン 8 鑑賞後印象 10
採点項目の意味※各10点、最高点100点
おススメ度 管理者の個人的なオススメ度数
ストーリー 物語の構成がしっかりしているかの評価
キャラクター 登場人物の魅力・出演者の魅力を評価(管理人重視)
テンポの良さ 物語が滞留せず、うまく展開しているかを評価
ラストシーン 物語は終わりが肝心!ってことでの評価
映像美 どれだけ美しい映像(CG含む)かを評価(管理人重視)
音響効果 音響効果の迫力・使用楽曲の印象を評価
斬新さ どれだけ新しい試みをしている物語かを評価
泣/笑/怖 鑑賞中の泣けた/笑えた/怖がれた等を評価(管理人重視)
鑑賞後印象 鑑賞後に印象(心)に残った作品かを評価
※この採点は、皆様のご意見も反映していきます。以下Crickの上、
採点投稿BBSに作品(小説)名、10項目の各点数及び、お名前を記載下さい。

     あなたの採点の投票先はコチラをCrick!

※相当数が集計された段階で、点数を変更していく予定です。

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  

                                                                  




本・映画の検索TOPに戻る
【管理者より一言】
実話もの完全に成功した例だと言えるでしょう・・・むしろ、テーマ・内容含め、よくもまあ、映画化できたなとビックリするような内容です。世界の闇の部分をそんなに深刻にならずに垣間観たい人にとっては、最高の作品じゃないでしょうか。新しい世界の一面を知ることができて満足することでしょう!ニコラス・ケイジファンはもちろん観てください!戦争ものといっても、アクションや銃撃戦がメインではないので、ほぼ、万人の方が楽しめるのではないでしょうか!あと、世界の各所の映像がとても美しい!リゾートのシーンには癒されます!
感想の続き(ネタバレ有)はこちら
【梗概】
ウクライナの農村で生まれたユーリーは、ユダヤ系と偽り家族と共にアメリカに移民する。彼は地道に働こうとしたのだが、ロシア人同士の銃撃戦を目撃したことがきっかけとなり、武器の密輸商売に手を染める。そこに絡むインターポールの刑事ジャックの追跡・・・。
予期せぬ展開の連続!全てが事実に基づき作られた物語!全世界に戦争を売る男―。史上最強の武器商人"が仕掛けるまさに、センセーショナル・アクション・エンタテインメント!!

inserted by FC2 system